CONTINEW haco!


未来へ残していきたいもの、大事にしていきたいものを
どんどん生み出すhaco!のパッションまとめ


色に勇気をもらう夏。夢想ガールの「カラーアイテムで殻を破る一歩を踏み出そう!」
2018.07.06

色に勇気をもらう夏。夢想ガールの「カラーアイテムで殻を破る一歩を踏み出そう!」

も、も、も!

こんにちわ!
苦手な暑い日々も、楽しい事を夢想して乗り切っているさきです

さぁついに7月、ついに夏!
夏になると日本中が太陽みたいに熱く盛り上がって、
たくさんのお祭りやイベントにみんなが弾けていますよね◎

みんなが開放的になる季節、
今まで自分をさらけ出したり目立つことが苦手だった子も
自分を変えたいけれどその方法が分からなかったり勇気が出なかった子も
今年の夏が本格的にスタートする今、の力”を借りて新しい自分を開花させてみませんか?

内面をすぐに変えるのが難しくても、身につけているものを変えてみるだけなら今すぐに実践できます!

\カラーアイテムが映えるこの季節、これまでとは違う自分に彩られた夏にしましょう/

▷▷Stage1:”靴”にカラーをオン!
普段モノクロやオールブラックなどのファッションが多い子にとって
色を取り入れてみるのって難しいですよね。
でも靴だけに色をプラスするだけなら挑戦しやすいのでは!

『オズの魔法使い』の主人公ドロシーが履いていた魔法の赤い靴(原作では銀の靴)は
彼女を冒険の旅へと導き、素敵な出会いに巡り逢わせてくれました。
私は、カラフルな靴は自分を未知の世界に連れて行ってくれるのではないか?と思えてならないのです。
この夏、素敵な色の靴を履いて、新しい発見や心踊る出会いに導いてもらいませんか♡?

まるでリゾート地の海のような鮮やかで爽やかな青みグリーンが素敵な一足。
海風に導かれるように、爽やかな風が吹く、海が見える丘に連れて行ってくれそう・・・♩
浜辺から見える海も素敵だけれど、少し遠くの高いところから、空の青と一緒に見る海も素敵ですよね!
波の音と風の音を静かに聞きながら、これから過ごす夏の日々にゆっくり思いを馳せたら
一緒に過ごしたい人たちの顔が浮かんできそう。
自分から誘うのが苦手でも、海風に後押しを貰って連絡してみたい。
潮風も包み込むような白いフレアスカートなどと合わせて履きたい一足です◎

グリッター系の色味に挑戦できるのは夏の醍醐味だと思います!
足元がキラキラしているとちょっと背伸びしたくなるというか自信が付きませんか?
いつもは人の賑やかさに引けを取って近づけなかった”夜の夏”に踏み込んでみるのはいかがでしょう♩
電飾が美しく灯るレストランのテラス席。非日常感に包まれる野外ナイトシアター。
そこにいるみんなが友達かのように盛り上がるビアガーデンなどなど。
いつもだと気が引けたり大人数に囲まれるのが恥ずかしい場所も、
うつむいた時は足元のキラキラを見て勇気を貰って思い切り楽しみましょう◎

赤い靴ってどうしても特別感がある。
女度を上げてくれる赤い靴を履いた日は、まるで世界の主人公になったかのような気持ちにしてくれます。
アートのようなケーキを出してくれるカフェや、タイムスリップ気分を味わえるアンティークショップ、物語が始まりそうな小道など。
わくわくする気持ちを生んでくれる場所に連れて行ってくれそう♩
お出かけの最後にはお花屋さんに寄って「今日の私」をイメージした花束を見繕ってもらいたい。
花束を抱えて、赤い靴をコツコツ鳴らして帰る夏のワンシーン。想像しただけで素敵でしょ♡?

▷▷Stage2:”トップス”or”ボトムス”に色を広げる
やっぱり布地の面積も広い分、服に色を取り入れると印象がぐっと変わります。
といってもカラー×カラーは個性が強すぎる・・という子はどちらかに色を合わせてみましょう!
色選びが苦手なら、どんな気分か・風に思われたいかを基準にしてみてはいかが?

*for Tops

夏の快晴の日の青空のような色のトップス。
「ちょっと落ち込んだことがあってね・・」と連絡を貰った時には、
この服を着て直接話を聞いてあげたい。
この青を目にする度、その子のもやもやを吹き飛ばして清々しい気持ちにしてくれそう。

深みのあるピンクはとっても大人な雰囲気が漂っています。
たっぷりギャザーを含んだシルエットは可愛らしさも兼ね備えているので
「本当女らしさが足りないよな」っていつも言ってくるあいつに会う日、
これを着て女らしい一面にも気付かせてやりたい。

落ち着きを纏う深いグリーンは年上が多い集まりに着て行きたい。
いつも騒がしいなんて思われちゃっているだろう私にもおしとやかな一面があるんですよ?
でも可愛らしい小花模様のレースで愛され妹ポジションも抜け目なくキープします!

*for Bottoms

控えめな、でも印象的な可愛い黄色の花柄スカートは
初めましての人が多い場所に履いて行きたい。
人を温かく迎え入れてくれそうな黄色のお花を履いた女の子って
なんだか話しかけやすい雰囲気が漂っていると思うから◎

ラベンダーって女性だからこそ似合う色だと思いませんか?
眺めているだけで、ふんわりお花の良い香りも漂ってきそうな美しい色。
女性としてとことん魅力的に思われたい、気になる彼とのお出かけdayに選びましょ♡

元気印のオレンジはみんなの視線を集めて、周りも明るくさせてくれます!
BBQなどみんなで楽しみたい日に着て行った日には、
オレンジに力を貰って率先してリーダーシップを発揮してみませんか?
あなたを中心に盛り上がる1日になる事間違し!

▷▷Stage3:”ワンピース”で思いを全身で表現!
思い切ってカラー全開な私でこの夏は過ごしたい!という子へ。
ぜひワンピースで全身を彩りましょう!
街中でも、やっぱりワンピースを着ている子は色や柄が全身に広がっているので目立ちます◎
ずっと着てみたかった色・今日の私を輝かせてくれる色・大好きな色・・・
この夏の思い出を全部包み込んでくれる、とっておきの一枚を着ましょう!

夏に一番映えるのはレモン色ではないでしょうか?
黄色を着ている人を見ると、「この子、夏を存分に楽しんでるな〜っ」という印象を受けます◎
黄色のワンピースを着た日には、絶対行きたいのはかき氷屋さん!
しゃりしゃりの氷にキーンとなる頭。思わずきゅっとなってしまう顔。
でも広がるシロップの甘さに思わずこぼれてしまう笑顔。
かき氷を食べている間って思わず童心に返れるから好きなんです。
小さい頃、初めてお母さんに買ってもらった夏のワンピースはレモン色だったなぁ。
昔と今の夏の思い出を繋いでくれるレモン色のワンピースで夏を噛みしめたい。

ギンガムチェックを着るのは恥ずかしいと思っているあなたも
ブルー×ベージュの組み合わせなら挑戦しやすいのでは?
このワンピースを着た日には友達をお家に呼んでお茶会を開きましょう♩
みんなでみずみずしいフルーツから特製のジャムを作って、地元の美味しいパン屋さんで買ったスコーンと一緒に食べる。
氷をカランコロン鳴らしてアイスティーを飲みながら会話に花を咲かせる夏の昼さがり。
こんな時間の過ごし方、大人になるにつれて忘れちゃっていませんか?

女でいる限り、いつだってピンクのワンピースにはときめくものです。
このまま空気に溶けていってしまいそうなくらい儚いピンク色のワンピース。
繊細なワンピースを見ると、私はオーロラ姫や白雪姫が王子様と出会う前、
森で動物たちと暮らしていた時に着ていた服を思い起こします。
このワンピースを着た日は髪をふんわりと巻いて、籠バッグにサンドイッチを詰めてピクニックに出かけたい♩
晴れた空の下、芝生に寝転がって鳥が飛ぶのを眺めたり、散歩に来た犬と一緒に遊んだり。
ディズニープリンセスみたいに、私も動物たちと話せたらいいのに・・・!

>>いつもと違う色の服を着ると、気持ちや行動も変わってくるのです
世の中に溢れているたくさんの色。
空は青いから眺めていて澄んだ気持ちになるし、ひまわりは黄色いから見ていて元気になれる。
同じように、服にも色があるかないかで周りがあなたに抱く印象も変わるし、
着ている自分自身の気持ちも大きく左右されるのです。
これまで色を着ることが少なかったあなたも、この夏は色に勇気を貰って自分の殻を破ってみませんか♩?


☆チャンネル「も、も、も」についてはコチラ>>

★haco!ではオーガニックコットン祭り中!!>>

☆haco! TOPへ>>

★Continew haco! TOPへ>>

☆このサイトについてはコチラ>>