CONTINEW haco!


未来へ残していきたいもの、大事にしていきたいものを
どんどん生み出すhaco!のパッションまとめ


LOVE&PEACE PROJECT 2018 アフガニスタンの「今」に向き合うインタビュー
2018.09.11

LOVE&PEACE PROJECT 2018 アフガニスタンの「今」に向き合うインタビュー

LOVE AND PEACE PROJECT

2001年9月11日に発生した、ニューヨークで起きた悲しい事件をきっかけに、
「世界中のこどもたちにしあわせな未来を」というメッセージを込めて始まりました。

プロジェクトについて詳しくはこちらから>>

あれから18年目の今年、あらためてプロジェクトの出発点とも言えるアフガニスタンの「今」についてインタビューを通じて明らかにしていこうと思います。

 

まずは、JICAアフガニスタン事務所の次長・上原さん9.11に関連するアフガニスタンの今まで、現在、そして日本とアフガニスタンの関係などを教えていただきました。
私たちがニュースで見るアフガニスタンとは全く違った姿や、リアルな現実などをわかりやすく教えてくださいました。
※※独立行政法人国際協力機構(JICA)は以下JICAとさせていただきます。

インタビューページはこちら>>

 

そして、上原さんのお話の中で出てきた、アフガニスタン女性の現実と自立支援のお話です。実際にアフガニスタン現地で活動されていたJICA国際協力専門員の久保田さんにお話をお伺いすることができました。2001年以降少しずつ進んでいる女性の社会進出。だけどまだまだ、解決しないといけない現実がありました。同じ女性として、少しでも力になれたら、と思えるお話でした。

インタビューページはこちら>>

 

最後に、JICAが行っている、PEACE「未来への架け橋・中核人材育成プロジェクト(The Project for the Promotion and Enhancement of the Afghan Capacity for Effective Development )」という活動から、2001年当時10歳前後だった学生が日本に学びに来ていると知り、インタビューを行いました。
今後のアフガニスタンを背負い、導いていくだろう彼らの話は、我々にとっても勉強になることもたくさんありました。

インタビューページはこちら>>

::::::::::::::::::::::

LOVE&PEACE プロジェクトについてはこちら>>
今年の LOVE&PEACE プロジェクト はこちら>>

今年集まった基金の拠出先についてはこちら>>

haco!TOP はこちら>>