CONTINEW haco!


未来へ残していきたいもの、大事にしていきたいものを
どんどん生み出すhaco!のパッションまとめ


ギリギリ女子ミオの「気負っちゃうレースアイテム、結婚式ならいけるんちゃうか」
2019.03.13

ギリギリ女子ミオの「気負っちゃうレースアイテム、結婚式ならいけるんちゃうか」

ギリギリ女子ミオのまだいけるんちゃうか

こんにちは!
一体いつワイドパンツの中に潜ませたレギンスを脱いで、素足解禁したらいいかわからず毎朝着替えに迷走しているギリギリ女子ミオです。
今日はさすがに昼間暑すぎて脱ぎました。レギンスは、これができるからいけてますね。

さてはて、そんな昼間の気温が気になるような春の兆しが見えたこの頃、
やってくるのは、


結婚式お呼ばれモード!!!

20代後半の時期から、もっぱら春の風物詩になりつつもありますね。

アラサーともなると、ありがたいことに毎年のようにお呼ばれが増えていって、祝い祭りになっていた時期もちらほら。
その度に、「えー、なに着たらええねんーーー。」と悩んでちょっとおっくうになっていた時期も。

でも、ある時気付いたのです。
結婚式のお呼ばれは、
普段気負って着られないものを、めいっぱい楽しんで着られるチャンスタイムだと!!!

とくに私は、
女っぽいイメージが強くて普段着られない
レースもの。

今日は、そんな結婚式系のお呼ばれだからこそ!のレースアイテムのおすすめをピーーックアップ!


◆ネックレスいらず!胸元レース系


これめっちゃおすすめです!ワンピースとりあえずあわせても、それだけだと、なんか冠婚葬祭フォーマル的になる・・・っていうものもありますが、これならレースとフリルデザインが華やか!


わざわざ派手なアクセとかはつけなくても、これだけでぐんとパーティースタイルになる!ギリギリ女子としては、コーデを考えなくても安心なのはとても嬉しいところです。

色違いでブラックもあります!


◆二の腕かくしの袖レース系

パーティーっぽさっと二の腕を見せることの方程式ってなにかある気がしています。隠しすぎると日常っぽくなるし、出しすぎるのはぷるぷる二の腕保持者としては、避けたいところ。その点、このワンピースはとってもちょうどいい!


この、見えるのか!見えないのか!のバランス!レースの柄が大きめだから、二の腕の全体シルエットは隠しつつ、シースルー感はある、という一石二鳥ちゃん!レースは華やかさをもたせるためだけのものかと思っていましたが、体型をうやむやにしてくれることもできるのですね・・・ありがたい!


◆着回しに活躍する上半身レース系


セットで使えるだけじゃなくって、別で日常にも使える上半身レース系。こうやって、セットで使うだけじゃなく、


こんな感じで夏とかにトップスとしても使えるのですね。レーストップス単品だとどうやって使おう?と思うが、セットになってるとお得感あいまって、着てみるか!と自分を奮い立たれそうです。


こちらもセットなのですが、よりセットをトップスもスカートも日常でどちらも使えるように!として、単品で使い勝手が色々ありそうな、レーストップスとプリーツスカートをセットに。


レーストップスはギャザーデザインで華やかで、スカートは日常に使いやすいプリーツスカートなので、どちらも着回しにとっても活躍しそうです。ネイビーとグリーンの配色、めっちゃきれいです!


◆せっかくなら思いっきり!レース系

haco!で毎年人気のこのレースシリーズ!思わずmaruちゃんも満点笑顔ですね。レース苦手だけど、やはりこれだけは憧れてします!


デザインの華やぎだけじゃなくって、推しなのは、このレース素材!レースがおっきめだから、なんかセクシーになりすぎないから、レース苦手でもチャレンジしやすい!ぎゅっと柄が詰まっているから、二の腕もちゃっかり隠せます。このグレイッシュブルー、ほんときれいで、お伝えしたいのは日常シーンの王道である、「デニム」と合わせるのがとっても好印象なこと!


トップスをこうやってデニムパンツと合わせたり、


Gジャンにもめっちゃ合います!


ふおおお・・・いかんせんレースは苦手なのだけれど、これはやってみたい!


ふうう・・・

これは・・・
いけちゃいましたね。

自分として苦手だなーって思うものも、シーンを変えてみたら、案外楽しめるもの!
せっかくのお呼ばれ!おめでとうー!のお祝いの気持ち忘れずに、自分をちゃっかり楽しんじゃいましょー!