CONTINEW haco!


未来へ残していきたいもの、大事にしていきたいものを
どんどん生み出すhaco!のパッションまとめ


突き進めレディ道!カジュアル苦手ちゃんの 「太い脚にもう泣かない! 選ぶべき”味方”アイテム」
2019.04.15

突き進めレディ道!カジュアル苦手ちゃんの 「太い脚にもう泣かない! 選ぶべき”味方”アイテム」

も、も、も!

こんにちは!
カジュアル苦手ちゃんことくるみです。

この前近所のスーパーに行くのにスキニーデニムとスニーカーで行ったんです。
途中でふとガラスに映った自分の姿を見て驚愕。

なんだこの太い脚は!!!
パンパンのふくらはぎ、メリハリのない足首!!!

つくづく自分はカジュアルな服装が似合わないんだと痛感しました…(泣)

やっぱり自分はレディを突き進もう、太い脚なんて上手にカバーしてやる。

そんなことを思いながら、同じ太い脚に悩む方におすすめしたい、レディで細見えなアイテムを集めました!

〜スカート・ワンピース〜

スカートを選ぶときに1番大事なのは「丈」!
ふくらはぎの途中で切れる丈は特に脚が太く見えるので注意…!

また、自分の脚が1番きれいに見える丈を知っておくのもおすすめです。
私は足首まで隠してしまうか、逆にひざ上5cmくらいまで短い方がパンパンのふくらはぎをカバーできて痩せて見えます。

さらにウエストがきゅっとしていると脚長&すっきり見えるので、太ももをカバーしてくれます◎

〔 スカート 〕

▷▷ボタンで縦ライン強調

ウエストベルドでウエストをキュッと細く、ウエストのギャザーでハイウエストに。
脚よりも上に目線を持ってきてくれます。

さらに縦に並んだボタンで目線をぎゅっと中央に集めてくれるのも、細く見せてくれるポイントです◎

▷▷スリットで抜け感

抜け感を作ってくれるスリットがおしゃれ&色っぽいワンポイントに。

「ロング丈で重くなってしまうのが嫌」という方は、スリットが入っているデザインがおすすめです◎

▷▷腰回りすっきりフレアスカート

切り替えデザインのスカート。
腰周りはすとんとしたデザインですっきりと、下の部分はたっぷりギャザーでボリューミーに。
裾に向かって広がるデザインが逆に腰回りを細く見せてくれます。

↓トップスはコンパクトでレディ度UP

紹介した3つのスカートはどれもロングで存在感にあるスカートなので、トップスはコンパクトにシンプルにするとレディな印象に。
こんな体にフィットするアイテムや、首回りがすっきりしたアイテムがおすすめです♩

〔 ワンピース 〕

▷▷細見えドッキングワンピース

ウエスト部分がギャザー&リボンベルトになっているワンピース。
腰位置高く、ふわっと広がるフレアで脚をカバーしつつかわいらしい印象に。

▷▷これならいける!大人カジュアル

カジュアルなデザインもAラインのワンピースなら大人かわいい仕上がりに♡
丈もひざくらいまでのちょうど良い長さ。また、Aラインのボリュームのあるワンピースなので、その分ひざ下を細く錯覚させてくれます◎

↓カジュアルワンピにはこんな感じのウェッジソールサンダルと合わせて、脚の長さを盛りたい♡

▷▷ウェストマークのひざ丈ワンピ

デートに着るならこんなワンピース♡
ギャザーが作るさりげない縦ラインが細見えの隠し味。

ロングより短い丈を着る場合は思い切って出してしまうのが断然おすすめです!

〜パンツ〜

パンツを選ぶ際はぴったりは絶対NG。かと言って、全部がだぼっとしたデザインもただ太く見えるだけなので、レディには不向き。

きれいに見せるならだぼっとしすぎず、ほど良いゆるさがあるパンツを選びましょう。

ポイントは「脚がきれいに見えるラインを作ってれるか」
・ウエスト周りはややゆったり、足首に向かって細くなっているパンツ
・ウエストがキュッと絞れてすっと縦ラインがきれいなワイドパンツ
などがおすすめです◎

▷▷細身シルエットを叶える

太ももまわりを少しゆったりめに設定したテーパードデザイン。
ウエスト部分は後ろの部分がゴムになっているので、ウエストにフィットしてすっきりとした印象に。

パツパツとした感じにもならず、でも細く見える絶妙なパンツです♡

▷▷すっと綺麗な縦ライン

ウエストをリボンできゅっと絞って腰を高く。
さらりとした素材なので広がりすぎず、すとんときれいな縦ラインを作ってくれます。

ヒールを履けばさらに脚長に見えるので、ぜひ合わせてみてほしいです!

▷▷デニムだって大丈夫!

デニムならこんなハイウエストなストレートタイプがおすすめ◎
ぴったりさせたくない太もも部分はゆったり、広がっていないデザインなのでひざ下に向かってはやや細くなって見えます。

↓パンツはなるべく脚を長く見せたいので、インして使えるトップスがおすすめ!

ウエスト周りがすっきりしているので、インしたいボトムスと相性抜群◎

袖にたっぷりついたフリルが視線を上に持っていってくれるのもスタイルアップになりますよ♩

〜パンプス〜

つま先はとんがっているポインテッドトゥタイプがおすすめ!
丸くなっているラウンド型よりも、足先がしゅっと細くなることでその分脚も細く長く見えます。

また、なるべく広く開いているデザインもおすすめ。
足首近くまで靴があるとそこで脚が途切れてしまうんです。

私のようにメリハリがないタイプの方は足首ストラップがあると、足首をきゅっと細く見せてくれますよ♩

▷▷Vカッティングでさらに美脚に

ポインテッドトゥなだけでなく、Vカッティングになっているなんとも頼もしいパンプス!
つま先まで細く長く、きれいに見せてくれます♡

▷▷カジュアルを取り入れるならローファーを

楽ちんにしたいときはスニーカーよりローファーがおすすめ!
こちらもポインテッドトゥになっているデザインで美シルエット。

スニーカーよりも足の甲を広く見せてくれるので、足元が詰まらずすっきりとした印象に。

▷▷足首ストラップで理想のメリハリ

ストラップ部分にパールがついた華やかなパンプス。
ぺたんこ靴ならなおさら足首がもったりして見えがちなので、ストラップできゅっと締めましょう◎

太い脚にもう泣かない!
レディらしく、きれいに魅せてくれる「味方」アイテムを手に入れましょ♡