CONTINEW haco!


未来へ残していきたいもの、大事にしていきたいものを
どんどん生み出すhaco!のパッションまとめ


大人たちのリアルすぎるコーデ VOL.18
2019.04.19

大人たちのリアルすぎるコーデ VOL.18

Que made me

こんにちは。que made me (クーメイドミー)メンバーのトリカモです。 que made me(クーメイドミー) についてはこちら>>>

やってきました春が! シカゴ にも!!
今年のアメリカ中西部の冬は雪が多く、もう何回雪かきをしたことか。
そして、寒さも厳しかった! 北極より寒い日があり、その気温、氷点下32度。

その日は学校もお休みだったので、15歳の長男と濡れたTシャツを外で凍らせてみたり、まあ、それもよい思い出ではあるのですが。そんなこんなで、やっとの春の到来を喜んでいます。

暖かくなると(といっても18度程度)、一気に半袖の方がちらほら。
今年で45歳のわたしは春が嬉しいからって体を冷やすわけにはいかず、1に健康、2に細見え、3に女っぽく! で、春のおしゃれを楽しみたいところです。

そもそも、おしゃれに「女っぽさ」を求めてはいなかったんです、40代半ばにさしかかるまで。
しかしですね、先日事件がありまして。
6歳の次男が決まって毎朝6時、自分の部屋を抜け出し、私の寝室にやってくるのですが、布団にもぐりこみながらおもむろに言いました。
「ママってさー、男みたいだなー、おけしょうしてないと」。

携帯の目覚ましなんて5分くらい耳に入ってこない私ですが、この時ばかりは体をサッと起こしましたね。
いや、うすうす気づいてはいたかも。ふと鏡を見たときに、母親の兄、つまり叔父に似てきたなー私、と思うことがあって。
まあ、そんなわけで、根っからのパンツ派ではありますが、
今さらながら、大人のフェミニンコーディネイト模索してます♡

【救世主、トレンチ!】

「あーどうして、今日こんな薄着で来てしまったんだろう」という季節の変わり目の失敗を解決してくれるのがトレンチ。

とりあえず毎日持ち歩いています。
今回のたっぷりしたシルエットは、着るだけで一気に今っぽくて気分が上がります!刑事感を払拭するためにレディーなカバンやカゴバッグを合わすとよい感じ。

インに合わせているのは、ニットアンサンブルのインのほう。

なにげにとっても便利です。

ハイウエストで太めシルエットの、はくだけで洒落るホワイトデニムは、スニーカーとももちろん好相性。

【夏のレディーなトップス】

着るだけでレディー感が増すツインニットは、おじさん度が高い私にぴったりなトップス。色落ちデニムと合わせても品よく見える!

色違いのアイボリーもいい感じ。

カシュクールブラウスは着るだけで華やかな便利な一枚。太めシルエットのデニムと合わせて着たいかな。

ちなみに同じ素材でできているこちらも、アイロンいらずで便利。

【大人なデニムスカート】

デニムスカートって中学生以来はいてないなー、とおそるおそるはいてみた今回のスカート。

思いのほか女っぽいけど、気恥ずかしさもなくて、この春大活躍してます。しっかりした生地は腰まわりのもたつきを感じさせないし、濃いめの色合いもシック。
Tシャツと合わせてもこぎれいにまとまるのも◎。

他にもあるあるque made me(クーメイドミー)の商品はこちらから>>>

次回は、que made me スタッフ、どんちゃんのコーディネイトです。お楽しみに~!

haco! TOPへ>>
Continew haco! TOPへ>>