CONTINEW haco!


未来へ残していきたいもの、大事にしていきたいものを
どんどん生み出すhaco!のパッションまとめ


世話するせわしなガールの「ゆったり自分にわがままに!心休めるお一人様時間の過ごし方」
2019.04.22

世話するせわしなガールの「ゆったり自分にわがままに!心休めるお一人様時間の過ごし方」

も、も、も!

友達とワイワイも良いけど、たまには誰にも急かされず「一人で」休暇を楽しむのも良いでしょ?
今日は、私流のお一人様時間の過ごし方と、それに合わせたコーディネートを紹介します。
レトロ喫茶

the!インスタ映えの店も大好きだけど、1人だから誰かに写真撮ってもらえないから行ってもあまり意味がない(笑)
1人の時はゆったりガヤガヤしてない所で過ごせる喫茶店がいいなあ。
店内の音楽を聞きながら、最近買った小説を片手に淹れたての暖かいコーヒーを飲むことが幸せ♡
普段スマホばかり触りがちだけど、たまにはインターネットを遮断してゆったり過ごすのも良いのではないでしょうか?

レトロな喫茶店に、原色を使ったような派手コーデは似合わなそうなので、ココはシンプルなワンピースを選択。
シルエットがキレイに見えて、歩く度にフワッと広がるシルエットなので、気分がルンッと上がりそうですね。

サンダルだけだと物足りないから、白いソックスをプラスしたい。
これは、デザイン違いの3種類の靴下がセットになっていてお得感があります。

配色ラインがポイントのスポーツ風サンダル。
ワンピースにはローファーやスニーカーを合わせてもいいんですが、ちょっと個性を出したいからあえてスポーツ風サンダルをチョイス。

今回ご紹介するコーディネート全てに登場する、黒い2WAYショルダーバッグ。
内側にはポケットもあって、小物がバッグの中で迷子になる(汗)なんてことも防ぐことができます。
べっ甲のチェーンがポイントになっていてグッとお洒落感が漂いますね。
私が1人行動する時は結構広範囲を回るんです。
スグ喉が乾くのでペットボトルは必須、モバイルバッテリー、タオル、長時間電車に乗ると分かっている時は小説を持ち歩くことも。
こんな風に荷物が多くなってしまう私にピッタリなバッグになっています◎

映画館

お得な水曜レディースデイを活躍して映画館へ。
観たいものリストに入っていた映画をハシゴするっていうのもアリ!
私はイケメンが出てる少女漫画を実写化した映画が好きなので、時々中高生に混ざってこっそり観に行っています(笑)

※ちなみに最近見た「グリーンブック」。人との付き合い方や家族の存在など、色々考えさせられるものがありました。オススメ。

ワンピースだけだと物足りないので、ガーリースタイルに合うような揺れるシンプルなピアスを。
K18で高級感もたっぷりです。
キャッチになるパール部分は前後どちらでも使える2wayタイプなので気分に合わせて変えても良いですね。

長時間座っているのに最適なのはロング丈のワンピースだと思うんです。
足も冷えないし、お腹も締め付けないし、むくんだ足も隠せる。
このワンピースは、リブニットと淡いピンクでガーリー気分になれます♡

足元はキレイめなパンプスを合わせたい。
ちなみに、映画を見ているときって靴を脱ぎたくなりませんか?
私はたいてい靴を脱いで鑑賞しているのですが、スニーカーを履いていると脱ぎにくいため、こういう脱ぎやすいパンプスだと個人的にかなり嬉しいです(笑)

▶1時間以上の散歩

時間がある時は、大好きな音楽を聴きながら散歩するのが日課。
お洒落な格好をして散歩をすれば、散歩途中で出会った素敵な店にもフラッと立ち寄ることができます♪

ビビッドな緑色が素敵なカーディガン。
散歩中に鏡に映った自分を見たとき、鮮やかな色を身に纏っているとなんだか気分が良くなる気がする!

カーディガンの下にはレースのキャミソールを。
胸元のレースが高級感がありますね。
今の時期日中はかなり暖かいので、沢山歩けば汗ばんできます。
抗菌・消臭加工を施している機能性が高いインナーを忍ばせておきたいところです(笑)

ゆったりカーディガンにはストレートデニムを合わせたい。
インディゴカラーで大人っぽくシックな雰囲気を。
足元はお持ちの歩きやすいスニーカーを合わせてみてください。

▶フードファイト

食べることが生き甲斐の私は、オシャレ飯より味重視のガッツリ飯が好み♡
女友達はそういう店に誘いにくいから一人で行きがち。
男性に混ざって一人でご飯食べるのも全然へっちゃらになりました(笑)

脱ぎ着できるニットカーディガンを着たい。
ご飯を食べてて、暑くなってきたら脱ぐことが出来るので便利です。

洋服の選定基準は、いっぱいご飯を食べたポッコリお腹がしっかり隠れるかどうか!
これはお腹を隠してくれるオールインなので嬉しい。

カーディガンを脱いでもいいように、中にはTシャツ感覚で着れるニットを。

是非皆さんも、それぞれの「お一人様時間」を楽しんで見て下さい!