CONTINEW haco!


未来へ残していきたいもの、大事にしていきたいものを
どんどん生み出すhaco!のパッションまとめ


5W1H「SETOUCHI TRIENNALE 2019 vol.1」
2019.11.06

5W1H「SETOUCHI TRIENNALE 2019 vol.1」

5W1H

SETOUCHI TRIENNALE 2019 vol.1

day1

ずっと行ってみたかった瀬戸内国際芸術祭へ。
瀬戸内国際芸術祭とは、
2010年から三年に一度、瀬戸内海の島々を舞台に開かれている芸術祭。
通称『瀬戸芸

温度調整が効く格好(薄手の羽織を二枚)とバックパックで身軽さを追求。

スキンケア関係も
無印良品の極小ボトルに詰め替えて必要最小限に。

ものすごい快晴!1泊2日の弾丸旅。

到着したらまずは腹ごしらえ。
香川県は“うどん県”
高松には美味しいうどん屋さんがたくさん。
候補を3店舗に絞ってホテルのコンシェルジュにオススメのお店を尋ねてみる。
風月が好きです。麺なくなり次第終了なので急いでください。」

ダッシュで行きました。
ギリギリセーフ!最後の麺!
一番人気のかしわ天おろしを注文。
かしわ天のジューシーさ、レモンのアクセントに、何と言っても麺のコシ!!
もう一度食べたい・・・
本当に美味しかった。

その後高松港へ。
船の時間次第で行く島を決めようとするも、ちょうど良い時刻の船がなかなかなく、時刻はまもなく15時。笑
展示は夕方早めに終わっていきます。島は諦めて高松観光に切り替えます・・・

「種の船」の漂流をイメージした
台湾のアーティスト リン・シュンロン氏の作品「国境を越えて・海」

音が聞こえてくるので中に入ると、大きな鐘が。
中でのゴーンゴーンが外では音楽のようにも聞こえてきました。不思議。

光が!!

似てる!?似てるなー!!と思ったら夏に見たジュリアンオピーの作品も!
「銀行家、看護師、探偵、弁護士」

北浜アリー
カフェや雑貨屋さんが密集。

うちわの骨組みのぐるぐるアート。

キッシュカヌレが推しのカフェで休憩。
チャイと共に頂く。

手毬は香川の伝統工芸。

新米ならぬ新漬けオリーブの季節だよと友人が言う。

これは使えそうと友人が言うので、従う。
ジンジャーパウダーGET

天日塩

夜ごはんに向かう途中の商店街で見つけたREGALのフラットシューズ!
一目惚れ!即購入!

有機レモンみかん鳴門金時も買って。

結局夜ごはんは地元の方に聞いた行列必至の人気店へ。

どうしても食べたかった土佐の鰹
鯛のあら汁レバーの生姜煮茄子の煮浸しかぼちゃの煮物、どれも美味しい。
相席になった方達との会話も弾み、お腹もいっぱい。

満たされて、またお茶を飲みに行く。

あれ?
アート見に来たのに、大丈夫か?!

続く。。。

haco!で作る
▼バックパックで1泊2日の国内旅行 ブラウン×ブラックコーディネート▼

コーデその1

コーデその2

instagram始めました>>
ホームページ完成しました>>

haco! TOPへ>>
Continew haco! TOPへ>>
S-CLASS チャンネルTOPへ>>