CONTINEW haco!


未来へ残していきたいもの、大事にしていきたいものを
どんどん生み出すhaco!のパッションまとめ


大人たちのリアルすぎるコーデ VOL.8
2017.10.13

大人たちのリアルすぎるコーデ VOL.8

Que made me

こんにちは。元ハコスタッフ、que made me メンバーのサクです。
現在だんなさまと二人暮らし。生活雑貨の企画を担当しています。
キレイ目スタイルが好きだけど、コンサバになりすぎるのが悩みです。カジュアルコーデが苦手(似合わない)、だけどこの歳になってカジュアルな抜け感の必要性を感じてます。

そして、そんなときに便利な、ほどよいバランスのアイテムがクーメイドミーにはあるのです!こんな風に着てます!とこんな風に着たいな~のコーディネイトをご紹介。

「やさしさ見え3割増し★癒しのニット」

「何かいいことありました?」って聞かれちゃうくらい、
このニット、サンプルを試着しているときから評判◎なんです。


実際は機嫌がとーーっても悪くても、幸せそうに見えちゃう、なんともハッピーなありがたーいニット!
ニュアンスある杢調のピンクカラーと、触れたくなるふんわりな編み地が、私の内面以上に、外面をやさしく見せてくれます。

かっちり見える黒のタイトスカートやネイビートラウザーパンツに合わせて女らしさプラスする着こなしがしたいな~。重たく見えるロングスカートも軽やかに。ふわっとソフトに格上げしてくれそうです。

トレンドの樹脂ピアスも要チェック!


べっ甲調だから大人っぽく、髪を下ろしてもまとめてても、ちゃんといいバランス。そして着け心地軽〜い!肩コリな私に嬉しい。早く届かないかな~。

そしてネックレスは、ロング丈だけど軽やかに見える絶妙な粒感の淡水パールを使用!


冬のパールはコンサバになりやすいけど、トゥーマッチになり過ぎない〈ちょうどよさ〉がお気に入りです。

「どんなトップスもおまかせアレ★八方美人パンツ」

ワイドパンツ初心者さんに朗報です!
私にとって、ワイドパンツとは色気がなくてドカッとデデーンとしたイメージ(上手く言えないので効果音で表現しています)でした。コーデが難しそう、そう感じている人も多いのでは?
しかし、私、出会ってしまいました…!

百聞は一見にしかず、まずは写真をご覧ください!どんなトップスにもフェミニンにはまってる思いませんか?

★ニットを合わせると旦那さんとの休日ドライブにぴったりな、リッチカジュアルなスタイルに。
★とろみブラウスと合わせると商談もOKなキレイ目オフィススタイルに。
★ドレストップスと合わせてオペラにも行けるドレッシースタイルに早変わり。

どんなトップスにも八方美人に似合っちゃうポイントは
①やわらかピーチスキン素材:シワさえもニュアンスに見える表面感。トロンとしつつマットなので高見えします。ワイドパンツにありがちなメンズ感・どっしり感なく、ちゃんと女っぽく、ちゃんとすっきり。
②やわらかフェミニンカラー:ドスッと見えがちなワイドパンツの印象を変えるモーブベージュで、スカート級のフェミニン見えが叶います。
③細見えタック:ウエストタックが縦のラインを作り、インにしてもお腹のふくらみをごまかせます。ウエスト位置が高く、幅広ベルトでさらにごまかせちゃう。


困ったときはこのパンツ。忙しい朝ついつい手が伸びてしまいます。

そして、ちょっとプラスするのにちょうどいいアクセたち。


ほどよい存在感が◎


こちら、発売当初から愛用中♡


ベージュのバッグは、女っぽく仕上げるときの必需品!

「上品奥さまを演出★週3いける!セットアップ」

ステキ奥さまに見られたい、そんな願望ありませんか。
旦那さまの会社の方とのお食事会や、マンションの自治会、子どもはいませんが学校行事とか?

そんな時「きれい目&品の良さ」を出したいがあまり、無難にモノトーンコーデしがちですが、そういうときこそ、バラしても使えるこのセットアップの出番です!

魅力は何といっても、このグレイッシュベージュ。ほんと、いい仕事します。
重く見える黒と合わせて軽やか&品よく見え、浮きがちな白に合わせてこなれた印象に早変わり。

「上品・品よく・こなれた印象=ステキな奥さま」の出来上がりです!
着心地楽ちんなのに、きれいめ&しっかりめの素材感なので、通勤にも便利。


別々にもかなり使えるってことは、週3日は出番があるってこと…ですよ!
コスパがイイ!節約上手!そこんとこも、ステキな奥さまな要素ですよね^^。

そして、何度も登場、とにかく便利なアクセたち。




通勤にも便利な黒バッグ。

シンプルな本革トートは、ずっと愛用中です♡

歩きやすいヒールは重宝します!

「2017年秋冬★影武者スカート」

突然ですが、私、改めてこのスカートの実力を実感しています。


どんな「はおりもの」にもちゃーんと合うんです。このオールマイティ感!拍手!

あまり出番がなかったデザインストールや、
はたまた細身のコンパクトカーディガン、
ふんわりロングカーディガンなどなど、
どんなボリューム感&丈でも、まるで影武者のようにマッチしてくれる頼もしさ。

私が分析した影武者ポイントは3つ。
①いい塩梅プリーツ:通常プリーツ幅は、太すぎると子供っぽく、細すぎるとマダムチックになるのですが、このスカートはちょうどいい幅!ウエスト下から裾にかけてプリーツの見え方が違うことで着痩せ効果も!インしてもすっきりな神ピッチ!
②やわらかクリームカラー:真っ白でもなく黄味すぎない絶妙カラー。面積が大きいけれど浮かずに、濃色淡色どんなカラーのトップスともちゃんと寄り添うホワイト。去年のトップスに合わせても、ちゃんと今年顔なのがスゴイ♡
③絶妙な丈感:軽やかな足首が見える丈。パンプスはもちろん、ハイカットスニーカーなどともグッドバランス。寒くなったらミドルブーツ、春先にはバレエシューズとも相性良さそう。

春までヘビロテ確定宣言します!

次回は、que made me スタッフ、コユリのコーディネイトです。お楽しみに~!

haco! TOPへ>>
Continew haco! TOPへ>>