CONTINEW haco!


未来へ残していきたいもの、大事にしていきたいものを
どんどん生み出すhaco!のパッションまとめ


#30 甘みと辛みの合わせ技 はざまの季節の卵とじうどん
2021.09.02

#30 甘みと辛みの合わせ技 はざまの季節の卵とじうどん

#30


甘みと辛みの合わせ技 はざまの季節の卵とじうどん


こんにちは、スタッフぼぶです。
今日は、カレーの話。

うどんのレシピなのにカレー?
と思われるかもしれませんが
ちょっとだけお付き合いください。笑

カレーが好きなんです。
あいがけもスパイスもキーマも。
でも、汗が止まらなんです。
どんなに暑い日でも
顔に汗をかかないタイプなのですが
カレーだけはもう汗祭り。

汗だくになりながら
ハフハフ食べるのもいいのですが、
汗だくの姿を見せたくない人と
食べる時には甘口を選んで
気兼ねない人とのときは中辛を選びます。

甘さも辛さも
バランスよく味わっていきたいな〜と。

ハフハフ食べるといえばうどんも大好き。
夏の終わりも見えてきた今日この頃。
涼しい日にもおいしくいただける
玉ねぎの甘さが効いた
心も体も温まるレシピをご紹介します☆


レシピ


<卵とじうどん>
===
材料 (2人分)
・うどん 2玉
・玉ねぎ 1/2個
・ミョウガ 2個
・卵 2個
・ツナ缶 1缶
・鶏ガラスープの素 大さじ1
・水  400ml

・ねぎ、ラー油 お好みの量

===
作り方
1. 下準備をする
玉ねぎ、ミョウガは薄切りにする。卵はボウルに入れ溶いておく。

2. スープを作る
鍋に湯を沸かし、鶏スープの素を入れて溶かす。玉ねぎ、ミョウガ、ツナ缶を入れて煮込む。弱火〜中火で玉ねぎが透明になるまでが目安です。

3. 仕上げる
うどんは袋のままフォークで穴を開け、500Wの電子レンジで40秒加熱する。2のスープにうどんを入れ、1分ほど煮込んだら、卵を優しく加えてふわふわにする。

4. 盛り付ける
うつわに盛り付けたら、お好みでラー油とネギを入れて完成。

材料はシンプルイズベストメンバーをうすぎりうすぎりうすぎりうすぎりうすぎりうすぎりガラスープを入れてたまねぎも入れてミョウガもツナ缶はそのままドーングツグツグツグツうどんを入れて卵は糸状になるようにそおっと丁寧にふわふわ〜アツアツのうちに盛り付けてラー油をたらりたらり

自分の機嫌は自分でとれるようになりたくて、
ちょっと気分が落ち込んだ日は
心も体も温まりそうなものを
食べるようにしています。

新しい季節の幕開け
優しい気持ちで前進できますように。


\食べごろアイテムまとめ/

\気になるブラウンアイテム/


#おいしいキリトリ更新中(@bobgohan.123